国民共有の財産である電波の利用状況の開示を求める

衆議院総務委員会は電波法改正案について。衆議院に提出した民進党の対案(電波の見える化法案、通信放送委員会設置法案)の説明。手にしているのは「周波数帳。」次いで、防衛政務官、警察庁、総務大臣に公的セクターの電波の利用状況の公開を求め、電波監理審議会長の独立性を問う。

 

「電波の見える化法案」の国会提出を了承 次の内閣

PDF「電波の見える化法案概要」電波の見える化法案概要